アイティーアドネット

ゴルフ練習方法

どんなスポーツでもそうでしょうが、楽しければそれでいい、
とばかりは言っていられませんよね。

せっかくゴルフを始めたのですから、多少は人よりも
上手になりたいと言うのが当たり前です。

それでは、どうやって練習したらいいのでしょうか。

まず、頭でいくらゴルフクラブを振るイメージしていても、
実際にスイングしてボールを打ってみないと形には
なりません。

自分に合うクラブを選んで、とにかく打ちっ放しの練習場で
ボールを打つ事から始めてみましょう。

その際に、プロが独立して行っているゴルフスクールや
個人レッスン、スポーツクラブが併設しているような
ゴルフスクールが無いか口コミ等で探してみます。

と言うのも、いくら上手い人に技術的な事を教わっても、
やはりゴルフが上手になる一番の近道はプロのレッスンを
受ける事だからです。

ゴルフレッスンと聞くと何か大袈裟なイメージがあるかも
しれません。でも、基本を身につけるのはとても大切な
事です。

いくら自己流で練習したとしても、ある程度のスコアまでいくと
そこから先伸び悩んでしまうケースがとても多いのです。

最初の練習期間だけでも良いので、上達したければプロの
レッスンを受ける事をオススメします。

と言っても私はプロのレッスンは受けていません(^^)

言い訳はいっぱいありますが結果としてずいぶん遠回りな
自己流で来た反省から上記のような練習法を勧める次第です。

でも、プロのスイングビデオをひたすら観て真似たり、打ちっぱなしや
練習器具を買ってひたすら練習をしたこともあります。

仕事の付き合いもあり下手なりに長年続けてゴルフをやって
きたおかげでボールも真っ直ぐに飛ぶようになってきてからは
ゴルフに行くのが楽しくてさらに練習をするようになったものです。

初心者でしたらある程度まっすぐ打てるようになったらショートコース
などでラウンドをして徐々にコースの感覚をつかむのもいいでしょう。

練習場の平らな場所ばかりではないので自分の苦手な
体勢やクラブなどがわかってきて、きっと自分の次の目標が
立てやすくなると思います。

カテゴリー

[ PR ]